ふわふわにするコツは?Toffy電動かき氷器を使ってみた正直な感想

Toffyかき氷器

ふわふわのかき氷が食べたい!


そう思って購入したのがToffyのかき氷器『電動ふわふわかき氷器(K-IS9-PA)』。

Toffyかき氷器

ふわふわなかき氷を作ることができて満足しています。


この記事では、

・ふわふわなかき氷を作るコツ
・良かったところ
・少し残念に感じたところ


について書いています。参考にして頂けたら嬉しいです。

Toffy電動ふわふわかき氷器(K-IS9-PA)

商品の特徴などは商品を製造している株式会社ラドンナ公式HPを見るとよくわかります。

Toffyかき氷器

商品名の通り、電動フワフワなかき氷を作ることができる商品です。


ふわふわにするコツ

① 砂糖の濃度

説明書にはこのように書かれていました。

砂糖の濃度は色々と試してみた結果、濃度10%が一番フワフワで味も良かったのでオススメです。
※製氷カップ一杯が約200㏄なので水180㏄に対して砂糖20gがベストだと思いました。

水だけだと全然「ふわふわ」にならないので注意!



② 削り方

「細」の方に限界まで回します。
(回すのが硬くなったらOKです)


「細」の方に限界まで回した状態だと、氷が削れないはず。
削りながら、少しずつ「粗」の方に回していきましょう。
削れたら、回すのをストップです。

詳細は動画を参考にしてみてください。

満足しているところ

① ふわふわに氷がなる

少し不安でしたが、本当に「フワフワ」な氷を楽しむことができました!


② デザインがおしゃれ

控えめな水色がキッチンにも馴染みます。




③ アレンジが豊富にできる

例えば冷凍フルーツを使って…



マンゴーのかき氷を作ってみました。

他にも色々なことができるみたいなので、飽きずに楽しめそうです。




④ 操作やお手入れがシンプル

機械音痴な私でも説明書があれば十分。


少し不満なところ

①調節レバーが邪魔

写真のように、少し高さのある器を使ったら、氷とぶつかります。

ほとんど唯一と言っていい弱点だと思います。



② 調節レバーが固い

氷の粗さ(フワフワ度)を調整するレバーが地味に固くて回しずらいです。


まとめ

デザイン
4.5
ふわふわ
4
性能
4.5
操作性
3
お手入れ
4

デザイン性の高さはもちろん、性能のクオリティは間違いないです。

一方で、操作性は少し物足りなさを感じました。
調節レバーの位置が邪魔(氷がお皿に積もってきたら氷とぶつかる)
調節レバーを回すのが少し固い。

お手入れは不便と感じることはありませんでした。
しいて言えば、お皿を置く一番底の部分はビチョビチョになるので、ここを本体から取り外して水洗いできたらありがたいかなという感じでした。


友達とかにも全然オススメできるレベルです。
なお、製氷カップが2個しかないので、本体を購入するときに、あと数個を一緒に買っておくことをオススメします。
一緒に買えば送料も無料になるので(笑)。

※製氷カップ1個でちょうど1人分(気持ち少な目)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました