手作りフラワースタンド猫ハンモック【3パターンのDIYまとめ】

ご訪問ありがとうございます。

こんにちは。おまめにゃんず(母猫とその子ども3匹)の同居人です。

猫と人が心地よく暮らすカフェみたいなお家をモットーに、ほっこり生活中です。

今回の記事は、私が実際に作った3つの猫ハンモック
作り方のポイントや実際におまめにゃんずが使ってくれている様子をお写真付きで紹介していきます。

『猫ハンモックって手作りできるの?』
『どんな種類の猫ハンモックがあるのかな?』
『我が家の猫が気に入ってくれそうなハンモックが欲しい』
『簡単に作ってみたい』

そんな方に少しでもご参考になればと思います♪


SPONSOR LINK

SPONSOR LINK

手作り猫ハンモック一覧

こちらがDIYした猫ハンモックのお写真。3つともフラワースタンドを使用しているのは同じ。
違いは、ハンモックの大きさ編み方、編む糸の素材です。

季節やお家の猫さんの体型に合わせて色々なハンモックを作ることが出来ますよ♪

では実際に作った猫ハンモックを1つずつポイントを踏まえてご紹介していきますね。

ここあ
ここあ

 どれが使い心地良いかニャー? 

ミニサイズ!全部100均グッズのお手軽猫ハンモック

『子猫または小柄な猫さんを飼っている』
『使ってくれるか心配だし、まずは安く済ませたい』
『短時間で簡単に作りたい』

そんな方におススメの初級編の猫ハンモックです。

写真で3つ並んでいる中の一番右。
ほぼ編み物経験のない私が初めて作った第一弾ハンモックになります。



こちらは全てダイソーの100均グッズで作りました。計400円!安い!

・フラワースタンドのサイズ:
・糸の種類:毛糸
・編み方:ざっくりタイプ⇒間隔を開けて編んでいくので、隙間がある編み方になります。
・製作時間:45分~1時間

100均にあるフラワースタンドは小さいサイズがほとんどで、
こちらは幅25cm×高さ16cmといったことろでしょうか。

写真は我が家のおまめにゃんずの末っ子こまめなのですが、体格は小柄で体重約2.5キロ。


我が家のおまめにゃんずのここあさん。体格はスラっとしていて体重3.5キロ。
ハンモックの形はやや崩れますが、ムギュっとした狭さが心地良いらしくあえて使っているところをよく見かけます。


こちらのミニサイズハンモックは、小柄な猫さん(体重は2.5キロ~3.5キロくらい)か子猫さんだとすっぽり入れます。

ちなみに…

我が家のおまめにゃんずのだいず。体格は大きめ。ぽっちゃり体型の体重5.5キロ。
さすがに苦しいようです。(笑)


こちら、毛糸で編み方も緩めにしたので、伸びます。(笑)


大きめサイズ!あったか猫ハンモック

『大きめの猫さんを飼っている』
『多頭飼い』
『猫の身体全体を包むあったかグッズが欲しい』

そんな方におススメの猫ハンモックです。

写真で3つ並んでいる中の真ん中。
第2弾として作ったハンモックになります。



前作より大きめを作るためにフラワースタンドはホームセンターで購入しました。
その他はダイソーの100均グッズで作りました。計1000円以下で作れます!

・フラワースタンドのサイズ:幅約36cm×高さ約20cm。
・糸の種類:毛糸
・編み方:ぎっしりタイプ⇒間隔を開けず編んでいくので、隙間はなしの編み方になります。
・製作時間:2時間~3時間

サイズが大きくなり、編み方もぎっしりなので時間は少しかかりますね。

すっぽり入るのでフラワースタンドの淵の部分で、あご乗せできるので落ち着く様です。

ミニサイズのハンモックと比べると一回り以上大きくなっています。

一緒に入ることも出来ます♪

こちら第一弾のハンモックが伸びたので編み方を変えて作ったのですが、結局毛糸で作ると、時間が経つと伸びてきてしまいました。

ただ伸びたからこそ結果、2匹ですっぽり入れたり、淵にあご乗せできたとも言えます。(笑)

伸縮性あり!涼しく爽やか猫ハンモック

『体型に関係なくどんな猫でも使える』
『伸縮性のあるハンモックが欲しい』
『夏に向けて涼しいハンモックが欲しい』

そんな方におススメの猫ハンモックです。

写真で3つ並んでいる中の左。
第3弾として今回リニューアルして作ったハンモックになります。



こちらも第2弾と同じくフラワースタンドはホームセンターで購入しました。
その他はダイソーの100均グッズで作りました。計1000円以下で作れます!

・フラワースタンドのサイズ:
・糸の種類:デニムヤーン
・編み方:ざっくり編み⇒、間隔をあけて編んでいくので、隙間が出来る編み方になります。
・製作時間:1時間~2時間



サイズが大きめですが、編み方がざっくりなので時間は第1弾と第2弾の中間くらい。
3回目にして編むことに少し慣れてきて、作業時間はさらに縮まってきました。

フラワースタンドの大きさ:幅約36cm×高さ約20cm。

下から見た写真。ざっくり編みなので隙間があり、通気性は良いです。

ぽっちゃりだいずが乗っても大丈夫です!
今のところ使い続けていますが、少し弛む程度で、伸びたままになることはないです。
デニムヤーン凄い!
みんなで使えるのが嬉しいですね。

編み方は次の記事で紹介しています。





まとめ

手作り猫ハンモックのご紹介いかがだったでしょうか。
今回はフラワースタンドを使ってのDIY
大きさや編み方、編む糸の種類を変えると色々なバリエーションの猫ハンモックが出来ます
作り方は下記のサイトからご覧頂けます。
少しでも皆さんの猫ハンモックDIYのお力添えになれれば嬉しいです♪
是非一度、お家時間を利用して、ご自宅の猫さんのほっこりスポットを作ってみてはいかがでしょうか。

~作り方はこちらから~

SPONSOR LINK

コメント

タイトルとURLをコピーしました