第2弾!初心者が作ったフラワースタンド猫ハンモックDIY🌼


こんにちは。おまめにゃんずの同居人です。
前回、100均グッズを使った、計400円のフラワースタンド猫ハンモックに初挑戦しました!
そちらの記事はこちら!


前回の反省点も踏まえて、今回はサイズを大きく、網目をしっかりを意識して再挑戦しました!
完成したものがこちら!

前回と比べると大きくなり、だいずも入れるサイズです!(笑)
完成後、お部屋に置いてちょうど1ヵ月程。
作った過程とみんなの反応をお伝えしていきますね♪

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK

用意する物と作り方

◎用意する物:100均の毛糸(初心者でも編みやすいちょっと太めの並太)4玉、ホームセンターで購入したフラワースタンド、鍵針10号です。毛糸は2本重ねて太くして編みました。4玉用意していますが、実際は2玉半くらいで出来ました。

◎作り方:前回編み方がゆるくなったこと、帽子状にゆるいカーブになったことから、コースターを作るイメージで平らで丸い形に出来ればと思い、初心者さん向け動画を検索しました。

参考にさせて頂いたのは、こちらのhimehimaさんの動画です。手順を丁寧な説明文も加えてゆっくり進めて下さっているので、初心者の私にも分かりやすく作り進められました。

◎手順
①この動画の通りにひたすら円の状態を編み続けます。第1弾では、網目を飛ばして円を大きく広げていく方法でしたが、今回は一つずつ網目を増やしていきます。さらにフラワースタンド自体の大きさが大きくなっているので編む量は前回よりかなり増えまし。ここが頑張りどころ!

②円がフラワースタンドの大きさになったら最後はフラワースタンドに編みこんでいきます。
毛糸をフラワースタンドをクルンと巻き付けてから、動画と同じ要領で細網みをします。これを繰り返して全ての網目とフラワースタンドをくっ付けました。

③最後は解けるのがこわかったので、最初にフラワースタンドにくっ付けた網目に毛糸を通して1回細網をしてから、毛糸を裏側に通して団子結びを1回してからハサミでカットしました。画像の黄色のペンで囲っている部分です。

ちなみに毛糸の色を変える方法は団子結びでくっつけちゃいました。近くでみると初心者感がでてますね(・・;)。

④完成しました!びっしり隙間なく編んだので、だいずが乗ってもハンモックらしい曲線♪途中で毛糸がなくなり、ネイビーからグレーの2色に変えたのも好きな雰囲気になりました!

おまめにゃんずの反応とハンモックのその後の様子

お部屋に置いてから1ヵ月(^^)/
使い続けるとやはり少しづつ伸びてくる様です(;_:)
ただ前回より網目がしっかりしている分、伸縮性は多少あり、地面につくことなくゆったりとした形状となりました。
気になるおまめにゃんずの使い心地は…

自分のサイズに合ったハンモックを使ってくれたり。

一緒に仲良く入ってくれたり、ストーブに近づかずに温まれるスポットとなったり。(笑)


うっとり顎乗せに使ってみたり。

日向ぼっこしてみたりと皆色んな場面で使ってくれています!(^^)!

そして何より嬉しかったのが、1ヵ月経って本当につい最近、警戒心の強いおからがまったり入って気持ちよさそうにしてくれてたくれたことでした。少し触れる程度で人間苦手なおから母さんが自分が手作りしたハンモックで寛いでくれているなんて(;_:)

第2弾!手作りハンモックのまとめ


サイズアップし、しっかりと編んで作った分、初心者の私には前回よりも時間はかかりました。

全部で2時間半くらいです。それでも頑張った分、前回よりもさらにおまめにゃんずの使い道は増えました!

温かさと手軽に100均で購入できるという点で、今回も毛糸で編みましたが、ハンモックの形状をもう少しフラットに、たるみなく作るには麻やTシャツヤーンのような素材を使うと良いかもしれません。

最近日中は気温も温かくなってきたことですし、今度は温かい時期に使える猫グッズにしようかな~と思います♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK

第三弾フラワースタンド猫ハンモックも作成しました!
3つの猫ハンモックを比較した記事もよかったらご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました