『small works apartment.hen』優しいスパイスカレーを古民家隠れ家カフェで 奈良/郡山

「とほん」さんから両手いっぱいの本を抱えて向かったのがここsmall work apartment.henさん。
徒歩1分くらいで到着しました。

築80年の古民家をリノベーションした
カフェとセレクトしたウェア、雑貨、オリジナルアイテムのお店です。

ちなみに「とほん」さんについては下記の記事に紹介してますのでよければちらっと覗いてみて下さい。

申し遅れましたが、おまめにゃんず(母猫とその子ども猫3匹)と暮らす同居人です。
スパイスカレーの美味しい、隠れ家的古民家カフェに行った時のお話です。
ご夫婦2人でひっそり、でもしっかり営まれている優しいお店でした。

大通りからは見えない隠れ家なカフェ

足早過ぎたのか、お店の暖簾はまだ閉まっていました。
実はここ行きにも通った道だったのですが、
暖簾と重なりお店のロゴが見えなくなっていて、おしゃれな古民家だなーとカフェと気づかず一度通り過ぎてました。

お店の扉前。
この後すぐに扉が開いて、1番乗り。

入口から玄関。

DIYされたお洒落なレジ。

こちらは奥側の席。木の風合いに思わす触れたくなるの大きめのテーブルと椅子。

手前側の席。
光の入り具合が柔らかくて、和の雰囲気が落ち着きます。
1人ならここに座りたいな。

menu~カフェメニュー~

迷うことなくカレーを注文。
ドリンクは珈琲と自家製の季節のジュースにしました。

運ばれてきたカレーたち。

この日は豚肉胡麻のカレーと豆乳野菜カレーの2種類がお皿を半分こしてました。
盛り付けられている野菜の種類も豊富でどこから食べ始めるか迷いました。

驚いたのが、優しい色合いで盛りつけられた根菜類や葉物の野菜やきのこ。
ひとつひとつ丁寧に味付けされていて、そのまま食べても美味しいんです。
もちろんカレーとの相性も抜群で合わせ方次第で色々な味が楽しめました。

スパイスもしっかり感じつつどこか優しい味のカレー。
栄養バランスも良く、食べると元気になれる気がしました。

自家製の季節のジュースはジンジャーレモネード。
スパイスが感じられて飲むほど癖になりました。

ホット珈琲。
器が可愛くてほっこり。
あっさりと飲みやすい珈琲でカレーの後にぴったりでした。

2階がセレクトしたウェア・雑貨・オリジナルアイテムショップ

古民家あるあるですが、ジブリに出てきそうな階段。
わりと急なので足元にご注意下さい。

質感が素敵な器たち。

他の引き出しもあけてみたくなります。

お店情報・アクセス

お店はご夫婦2人で営まれていました。
時々、お二人の小さな可愛いお子様の声も聞こえてきました。

お料理する音と、こどもの声。それがまた居心地がよくてほっこりします。
人の存在を近くで感じられる安心感のなかで
読書をしながらお料理を待つものいい時間です。
2階のセレクトショップを覗いて時間をお気に入りを見つけるのも楽しいかもしれません。

お店の名前の「hen」は雌鶏。
たまごから生まれたてのひよこ
小さな仕事を育む場所
do small works.という意味が込められているそうです。

古民家の中で、
居心地の良い空間づくり
素材やスパイスにこだわった美味しいご飯
着る物や生活に必要な雑貨

日常を過ごす中で実は必要で大切にしたいものが詰まっている。
多少時間がかかっても、その手間がしあわせだったりする。
ゆったりと生活を楽しめたらなと感じられるお店でした。

*お店情報
【店名】small works apartment.hen
【営業時間】12時~18時
【営業日】主に土日月曜日
【電話番号】0743-20-6616
【駐車場】なし(最寄りのコインパーキング300m)
【住所】〒639-1145 奈良県大和郡山市南工町35-4



コメント

タイトルとURLをコピーしました