【Beeio】尾道を絵と香りで感じるはちみつ専門店で旅のお土産を

尾道
歩けば何かが見つかる場所。
今回も線路下を潜った先に見つけてしまいました。
それが今からお話したいBeeio】さん。
旅の思い出に持って帰りたくなるお土産があるはちみつ屋さんです。

ご近所にこのお店のはちみつをたっぷり贅沢に使用したモーニングが食べられるカフェ
hibi coffee(ヒビコーヒー)さんもあります。
気になる方は下記からちらっと覗いてみてください。

改めましてこんにちは。
おまめにゃんず(母猫とそのこども猫3匹)の同居人です。
尾道が好きすぎて週末に関西から1泊2日で何度もふらっとお出かけしてます。

天寧寺の印を見つけたら線路下を潜ってみる

尾道駅から千光寺ロープウェイ乗り場に行く少し手前。
大通りに天寧寺の印とお店の看板があります。
線路下を潜って階段を上ると矢印の看板。

矢印の方向に目を向けたらすぐそこにお店【Beeio】さんを発見。

塗り壁の曖昧な色の境目はまるではちみつがとろけている様な風合い。

お店のロゴは尾道で手作りのやきものや雑貨のお店陶房CONEL(コネル)さんの作品。

入口前
懐かしいガチャガチャは、はつみつキャンディーと時々尾道缶バッチが当たります。
(この後もう一箇所少しバージョン違いのガチャガチャ発見しました)

尾道の絵入り はつみつの小瓶が並ぶ店内

サイズ違いのはちみつの小瓶や、はちみつの商品が並んでいます。

はちみつは40g、80g、160gの3つの小瓶サイズから選ぶことが出来ます。
高級なイメージがあるはちみつですが、40gの少量サイズだと価格は400円。
色んな味を試せて、お友達のお土産にも丁度良いお値段。
りんご、ライチ、チウリのはちみつ。
はつみつの香りや風味の特徴や、どんな食べ物と相性が良いかなど説明も添えられています。

春、初夏、秋と季節の花々の味のはちみつ。
旅した時期のはちみつをお土産にするとお家で素敵な余韻を楽しめそうです。

箱詰めのはちみつ小瓶セットやはちみつレモンジュース、はちみつ屋サイダーやキャンディ。
はつみつレモンジュースとはつみつ屋サイダーはすぐに飲めるよく冷えたのも用意されています。

はちみつのリップクリームや保湿クリーム。

はつみつリップクリームと保湿クリームのワークショップも出来るそうです。

冷えたドリンクはお店の2階で飲めます

お店は歩いて10歩のところにもう一箇所あります。
階段を上ってすぐの矢印看板のところにある店内には2階があります。

冷えたはつみつ屋サイダー片手に上ってみます。

優しいお心づかい。階段は急なのでご注意下さい。

ちょっとした秘密基地みたい。もしくは懐かしい学生時代の部室。

窓際の席。

テーブル上には段ボールに油性ペンで書かれた手作り時刻表。

2階からなので電車より目線が高く、よく見えます。

尾道でよくみかける黄色の電車や、せとうちのイラスト電車。
はちみつ屋サイダーを飲みながら通り過ぎる電車をみてると涼しげな気分になります。

のどもすっきり。
風も心地よい。
そろそろ次の場所に向かうことにしました。

お店情報・アクセス

①おみせのガチャガチャ事情。

2階に上がる階段前にもガチャガチャがあります。
こちらは全部尾道缶バッチ。

どれが当たっても優しいイラストの尾道がお土産になります。

②お店横の休憩椅子の先客情報

お店にある休憩椅子。

猫さんも先にくつろいでいます。

*お店情報
【店名】Beeio
【営業時間】10時~18時
【営業日】土・日・祝日(ときどき平日も)
【電話番号】なし 
【駐車場】なし
     尾道のパーキング情報については下記におまとめしています。

【住所】〒722-0033 広島県尾道市東土堂町17−26

コメント

タイトルとURLをコピーしました