パン派もご飯派にも!モーニングで素敵な尾道旅のはじまりを

朝食。何となくホテル朝食を食べてしまっていませんか?
せっかくの尾道旅。その地でしか味わえない朝食を楽しむことがより素敵な旅に繋がります。

こんにちは。おまめにゃんず(母猫とその子ども猫3匹)の同居人です。
今回は尾道大好きな私が必ず訪れる、美味しくてリーズナブルなモーニングが食べられるお店のご紹介です。



朝ごはんは パンorご飯?

朝ごはんはパン派?それともご飯派ですか?
一度は聞かれたことのあるこの質問。そして答えは様々。必ずパンの人もいればご飯の人もいるし、日によって変わる人もいる。何なら両方なんて人もいるかもしれません。
そんな全ての人が満足できる場所が尾道にあったんです。


尾道駅から徒歩5分。海岸通り沿いに並ぶ緑の屋根と赤い屋根の2つのお店。地元のパン屋さんと定食屋さん。緑の屋根のパンの屋さんの名前は「パンのなる木」。赤い屋根の定食屋さんの名前は「岡村春子商店‐魚春」です。

どちらも朝7時からオープンしていて、価格もリーズナブル。きっと満足感が得られますよ。



ご飯派なら~岡村春子商店‐魚春~

はじまりは戦後間もなく生まれた小さな商店だったそうです。その後、鮮魚店から食堂となり古くから地元の人にも愛されるお店です。

その日によってメインのお魚が変わる朝ごはん定食。(700円)

この日は塩サバでした。新鮮なお魚のうま味にご飯も進みます。栄養満点で朝から元気になれますよ!

お店の雰囲気や他のメニューの詳細は下記の記事をご参照下さい。↓




パン派なら~パンのなる木~

朝早くからお店の前は焼きたてパンのいい香りに包まれています。思わず目移りしてしまう程に種類も豊富です。お店のパンは天然酵母でじっくり熟成された生地を焼き上げて作られているので何度食べても飽きがこず、足を運びたなるお店ですよ。


焼きたてパン以外に揚げ物もあります。美味しいパン屋さんのパン粉で揚げられているコロッケ。ひとつ買わずにはいられませんよね。


おすすめは照り焼きチキンバーガー。胡麻の香りが効いたパン生地に肉厚のある甘めソースの照り焼きチキンとシャキシャキ野菜が挟まれていて、食べ応え抜群です!


店内には窓際に4席ほどのカウンターがありますが、天気さえ良ければテイクアウトして海辺でモーニングがおすすめです!ジュース珈琲もお店で購入できるので立派なモーニングセットを海を眺めながら楽しめますよ。



尾道には他にも美味しいパン屋さんが沢山あります。「パンのなる木」以外のお店は10時以降にオープンされるので食べ歩きやランチにもオススメですよ。ご興味がある方は下記の記事もご参照下さい↓




モーニングで素敵な旅のはじまりを

朝ごはんをしっかり食べると1日の良いスタートがきれる気がします。私は「魚春」さんで朝ごはん定食を食べてから「パンのなる木」でお気に入りのパンも買います。つまり、ご飯もパンも両方楽しむ派です。(笑)だってせっかくの尾道旅ですから、美味しいものは食べたいです。尾道旅は歩くのが楽しい時間だったりもします。だから動くためにもエネルギーチャージが必要なんです。

この記事が旅を楽しくする少しのきっかけになれれば嬉しく思います。あなたの尾道旅が素敵なひと時になりますように…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました