【曽爾高原のススキ】曇りの日は行くべきじゃない?ヒールはだめ?

twitterやInstagramで素敵な写真がたくさんあったので、奈良県の曽爾高原に遠出してきました!

twitterの写真をお借りしましたが、とても綺麗ですよね。

で、行ってきて撮った写真がこちら!!

…。
完全な曇りでした。(ときどきパラパラ雨が降ってました)

曽爾高原はとてもいい場所でまた行きたいと思いましたが、SNSに載っている写真は天候が良い時のものばかりです。

今回の記事で書きたいことは、
・曇りの日の曽爾高原に行った率直な感想
・曽爾高原に行く際、事前に知っておくべき注意事項


これから曽爾高原に行こうかなと考えている人は是非参考にしてみてくださいね。

また曽爾高原付近でランチを食べれるオススメのお店を紹介した記事もよければご覧ください。

曽爾高原のススキ

見ごろ・開花時期

県公式HPに、10月上旬から11月下旬とあります。

※2021年10月10日に行きましたが、とても綺麗にススキが咲いていました。

駐車場の渋滞状況

駐車場は2つあります。

車で登ってると、最初に見えるのが曽爾ファームガーデン(無料)。歩いて曽爾高原まで20分くらいかかりますが、無料です。ただし、個人的にはオススメしません。

もう1つが、曽爾高原すぐ近くにある野口駐車場(有料)。1日800円で停めることができます。ただし、駐車場内は砂利道なので、バイクの人は注意が必要かも。ほとんどの人が野口駐車場に停めてましたし、こちらをオススメします。

有料の野口駐車場へは、曽爾ファームガーデンを通り過ぎたくらいから渋滞が発生し、土日の午後は、車を停めるまでに30分程度かかることは覚悟した方が良いです。(ただ、それほど長居する場所ではないためか、意外と車の進みは早いと感じました)

夕日を見るために4時頃に着くプランで行くと、駐車場までの大渋滞に引っかかってしまって、夕日が見れなかったという悲劇になりかねません。

遅くても午後3時までには曽爾高原付近に着くようにした方が良さそう



無料の曽爾ファームガーデンに停めるのは、個人的にはオススメできません。

なぜなら、曽爾高原についてからも、足場があまり良くない道を登り下りしなければならないからです。曽爾高原に着くまでに、たぶん疲れます。



靴は山道を登りやすい運動靴がオススメ

結構な山道を登ります。麓から見た山道を黄色い線で表しました。見た目以上に疲れます。



距離以上に、足場がガタガタなのでかなり足に疲労がきます。



メインコースからは外れていますが、こんなところもありました。



服装、特に靴はスニーカーなどの動きやすいものをオススメします。




飲み物は持っていくべし。

後悔したのが、飲み物を持っていかなかったこと。

道中のコンビニでも良いですし、駐車場にある自動販売機でも良いです。あった方がいいです。

結構な時間歩くので、喉がかわきますが、曽爾高原内には自動販売機はもちろんありません。

特に、夕日を見るために長時間の滞在を考えてる人は必須です。




曇りの日の曽爾高原は…

どうしても写真が残念になってします。やっぱり見応えは半減してしまうというのが、行ってみた正直な感想です。

素敵な場所だっただけに、晴れた日に行くことをオススメします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました