pidanの猫トイレがおしゃれすぎる!もはやインテリアの一部

リビングに置く猫トイレってすごく悩みませんか?

猫のトイレって感じが見てすぐわかるようなものは置きたくない。臭い対策や、砂飛び散り対策考えたらドーム型トイレ置きたいけど、トイレ感(存在感)が強すぎてドーム型トイレは置きたくない

存在感のないオープン型トイレだと、うちをしたときに、かなりの距離まで匂ってくるし、砂も飛び散りやすくてリビングにはちょっと…。



猫の快適性とともに、デザイン性、使いやすさを兼ね備えた猫トイレを求める人におすすめなのが、pidanの猫トイレです。

SPONSOR LINK



pidan Igloo Cat Litter Box

 フランスのパリのデザイナーさんが、北極に住むイヌイットの雪の家「イグルー」をイメージして設計した猫トイレです。デザインに一目惚れしました。

インテリア感の高さ

 pidanの猫トイレは大きいです。だから大型の猫(我が家ではだいず)でも問題なく使えます。加えて、猫砂飛び散り防止の通路をトイレ内に確保しているので、やはりトイレが大きいです。

 大きいから存在感が出ます。目立ちます。存在感があっても存在自体がインテリアなのが強み

pidan猫トイレをリビングに置いた様子


砂がほとんど飛び散らない。

pidanの猫トイレ内部の様子pidan Yahoo!店から引用

 おトイレの後に猫砂をかきかき。そして、トイレから出るときに足の指に挟まる猫砂を飛ばしますよね。あの動作可愛いのですが、リビングに砂が飛び散ります…。

 このトイレは、もちろん外に出る猫砂がゼロになる訳ではないですが、かなり減ります。

 猫砂の飛び散りを考えると少し使いにくい小粒タイプの猫砂も遠慮なく使用できます。ちなみに、このトイレに使っている猫砂については、こちらをご覧ください。pidan猫トイレと相性抜群ですよ。


お掃除も簡単

 砂を入れる内部がすべて曲線になっているのでお手入れもしやすいです。(直角になっている角があるトイレは掃除がしにくいですよね…)

 正直、外国製のトイレなのでお掃除のしやすさについて、買うときに不安でした。けれど使ってみても、特に日本のメーカーが販売しているものと比べて差はないです。


デメリット?

 猫のうんこやおしっこを取るときは、いちいち上側を外すことが必要で少し面倒です。

pidan猫トイレ蓋部分

上部ドーム部分を外す際は、地面と接している写真の水色部分のところに手を入れて持ち上げます。地面とドーム部分に隙間があまりないので、ちょっと持ちあげにくいです。

大した問題ではないですが、毎日のこととなると少し面倒です。



トイレの各パーツ

 実際のサイズはこちらの写真の通りになります。スコップもトイレ内に収納出来ます

pidan猫トイレ付属の説明書
こまめ
こまめ

中でゆったりと回転もできるくらい広いにゃ

pidan猫トイレのトレー


こまめ
こまめ

丸洗いできるにゃ。

トイレに被せる部分を裏側から見た様子です。足にはさまった砂を落とす通路は取り外しできません。

pidanの猫トイレのドーム部分(1)
pidanの猫トイレのドーム部分(2)




pidanの猫トイレの使用様子

 なぜかトイレの上によく登っています。初日はこまめ(白い猫)だけしか使ってくれず、他の猫は入っても途中で引き返していました。他のトイレでしたうんこやおしっこの塊を中に入れると、2日後には3兄妹全員が使ってくれるようになりました。大満足です。



その他おしゃれな白い猫トイレ

 以下の猫トイレは、pidanのトイレを買う際に、候補にしたものです。よって、私たちが実際に使ったものではないので、使い勝手はわかりませんが、調べた限り魅力的だと思ったものを紹介します。

①pidanオープン型トイレ

 同じpidanのトイレですが、こちらはオープン型のトイレ。

modko モデキャットリターボックス

 pidanのトイレを見つけるまでは、候補に入れていたトイレです。pidanに一目ぼれしたので購入しませんでした。

Furrytail Glow House 猫トイレボックス

 使用した人の感想などが全く見つからなかったので、今回は買いませんでした。

KARIMOKU CAT RESTROOM シアーホワイト

 このようなものを購入して目隠しをすることでインテリアに馴染ませることも考えました。だけど、値段が高すぎて断念しました。




おまめにゃんずの意見まとめ

我が家のおまめにゃんずの意見

だいず
だいず

ぼくは身体がでかくて最初は入りにくかったけど、悪くはにゃい。
おしっこはここでするにゃー。

こまめ
こまめ

私はトイレが設置されて数時間後にはおしっこをしたにゃー。
今ではほとんどこのトイレしか使わないにゃ。

ここあ
ここあ

レディの私は周りが囲われてるプライベートな空間が大好きにゃ。
トイレの半分以上はこのトイレを使ってるにゃ。


 おから(母猫)は警戒心が強く、ゲージにもなかなか入ってくれません。引っ越しの日は引っ越し業者が来る6時間前(夜の3時)にやっと捕まったくらいです。1回も使っているところを見たことはありません。もしかしたら人間が不在の時に使っているのかもしれませんが…。
 【追記】2021年2月頃からおから(母猫)も使ってくれるようになりました!!



白いシンプルなデザインの猫アイテムでは、次の記事の爪とぎもおすすめです。



SPONSOR LINK

SPONSOR LINK

コメント

タイトルとURLをコピーしました