【2022最新】尾道&猫が大好き30代夫婦が厳選-尾道の観光スポット20選-

こんにちは。
尾道と猫が大好きな30代夫婦です。

尾道が大好き過ぎて、10回以上は旅行に訪れました。

『尾道 観光 おすすめ』で検索しても尾道への愛が感じられない大手旅行サイトのまとめ記事ばかりが出てくる状況を見て、残念な気持ちになっていました。

私たち夫婦にとって大切な想い出の場所を紹介したいという気持ちが、この記事を書いた根源にあります。

特に、
・猫が好き
・尾道に行ったことがあるけど、もっと魅力を知りたい

そんな人に向けて書いてみました。

大手旅行WEBサイトのまとめ記事と違って、定番の観光スポットを必ずしも紹介していません。
そのため少しマニアックで偏りのある観光スポットの紹介となっているかもしれません。

けれども紹介する場所は本当に魅力的で私たち夫婦が大好きなところばかりです。

ぜひ、ご参考にしてくださると嬉しく思います。

食べ歩き

1.CASTLE ROCK(パン屋)

お店の外観がとても素敵なクロワッサン専門店

尾道に行ったら必ず行くパン屋さん。
サクサクすぎて感動します!





2.ネコノテパン工場(パン屋)

写真の通りお店は定員1人サイズ。

大人気店。休日は行列ができています。
早めに行くことをオススメします。

個人的にはピザが絶品
焼けてもすぐに売り切れるので、あればラッキーくらいに思った方が良いかもしれません。


3.からさわ(アイスクリーム)

尾道からさわのアイスモナカ

尾道に来たらからさわのアイスモナカは鉄板。

NHKドラマでも食べているシーンが出てくるほど有名です。

道路を挟んだ向かいにある海辺のベンチで食べるアイスモナカは最高ですよ。



カフェ・雑貨

4.hibi coffee

駅から千光寺に向かう途中にある隠れ家カフェ。目の前の電車を眺めながらまったりした時間が過ごせます。お店でしか買えない猫クッキーも可愛くでお土産にぴったりです。




5.あくびカフェ

学校の給食をモチーフにしたレトロカフェ。

ゲストハウスも併設されています。
人気店なので土日のお昼頃は、ほぼ確実に待つ必要があります。
(土日のランチは少し早めに行くことをオススメします。)


6.みはらし亭

千光寺のそばにある、ゲストハウスも併設された景色が素晴らしいカフェ。

夏場の暑いときに千光寺に登るときは、ここで一休みするのがオススメ。
千光寺の周辺で涼をとれる場所がほとんどありません。
みはらし亭さんのカフェには、私たちも何度もお世話になっています。


7.Beeio(はちみつ屋さん)

尾道のはちみつ屋さんBeeio

蜂蜜の瓶は尾道のイラスト入り。季節の蜂蜜はちみつなどお土産に買いたくなります。

冷えた「はちみつサイダー」は旅の途中に喉をさわやかに潤してくれますよ。



8.カムパネルラ(雑貨屋・活版印刷体験)

活版印刷で作られた手作りの雑貨が沢山あります。
なかでも尾道の風景や猫のイラスト入りレターグッズや、実際に自分でつくる活版印刷体験がおすすめです。




観光スポット

9.本と音楽 紙片(本屋さん)

あくびカフェの裏側にひっそりとたたずむ本と音楽のお店。本好きはぜひ!



10.ロープウェイ頂上と新展望台

ロープウェイ頂上には、地域ねこ3匹(かつお・うるめ・こんぶ)が不定期に出没します。
何度か行ってますが、3匹全員に会えたことはありません。

ロープウェイ周辺にお住いの地域ねこさんです。
運がよければ会えるかも。体感では5割くらいで会えています。

2022年3月末に新さびれた展望台PEAKがオープンしました。
少しさびれた感じの以前の頂上も割と好きでしたけど…。

※新展望台ができた影響か、2022年4月にロープウェイ乗り場に長蛇の列ができていました。
現在、コロナ渦のためロープウェイの定員が通常の半分の15名なこともあってか、土日のお昼前後はかなり並ぶかもしれません。
頂上に行くだけなら、ゆっくり歩いて20分もあれば頂上につきます。真夏でなければのんびり歩いて観光するのもありです。
ロープウェイがかなり混雑している場合は、ロープウェイすぐ脇道から猫の細道を通って登ることも選択肢にした方が良いかもしれません。




11.尾道市立美術館(警備員さんとケンちゃん)

千光寺の近くにある美術館。
レストランに住む猫ケンちゃんと警備員さんのエピソードで有名になったところです。

こちらも暑い夏に千光寺周辺で涼をとることができる貴重な場所です。

たまに猫に関連するイベントをやってたりします。
興味のある展示イベントなどがあれば、ぜひ行ってみて下さい。

私たちは2021年夏に岩合光昭さんの写真展を観にいきました。




12.猫の小道(猫の細道ではありません)

『猫の小道』という名前をつけたのは優しい猫好きさんなんだろうなーと思います。
一度歩いてみると、その理由はきっと猫さんと一緒に見つかりますよ。

13.宝土寺

尾道に来たら必ず毎回行ってます。
優しい顔のお地蔵様に見守られている猫さん。ほっこりする素敵なお寺です。



14.祠(ほこら)

宝土寺の裏あたりには、長年地域の人々に愛された猫さん(モモちゃん)がいました。
その猫さんがお空へ旅立ったようで、2022年4月に、お花が添えてありました。

寂しいですが、改めて尾道が好きだと再確認しました。


15.商店街の中の八百屋さん

ほっこりするお店でした。
駄菓子なども売ってましたし、お野菜も安かったです。

場所が少しわかりにくいので、地図を載せておきますね。




お宿

16.ベラビスタ

ベラビスタのデッキ

小栗旬さんが常連で、有吉さんと夏目さんが結婚式を挙げられたことでも有名なリゾートホテル。





17.LOG

昭和30年代に千光寺山の中腹で誕生したアパートの温もりを残しつつリノベーションをしたホテルです。

ベラビスタが豪華・華やか・優雅であるとすれば、LOGは尾道の景観と一体化する質素・簡素・シンプルといったコンセプトを感じました。

千光寺近くに立地しているので部屋からの景色も最高。


LOGに宿泊した体験を書いた記事もよければご覧ください。





飲食店

18.鮮魚店「魚春」

朝7時からの朝ごはん定食(650円)が絶品です。
尾道に泊まる際の朝食はここで決まり!



19.馬口(居酒屋)

日本酒が豊富にあり、馬刺しが絶品


20.たまがんぞう(居酒屋)

外装内装ともにオシャレな超人気店。
デートにもピッタリなお店です。

週末や祝日は予約することを強くオススメします。
(これまで当日に連絡して予約で満席だったことが2回ありました)



おすすめ散策エリア

『尾道で何をするのが一番好きですか』と聞かれたら私は迷わず
『ただ何も考えずブラブラして気になるお店や風景を眺めること』
と答えると思います。

① お寺エリア

移動ではなく、ただ歩くだけで幸せになれます。

ただただ、ゆっくりと歩いてみて下さい。




② 商店街

美味しいコーヒーが飲めるカフェや尾道ラーメンのお店が商店街付近にたくさんあります。

商店街は屋根があるので、雨の日や夏の暑い時期の移動には最適!



③ ディープエリア

昔は大規模な遊郭があった場所のようで、建物からはその名残が感じられるディープな尾道エリアです。
このあたりは、少し敷居は高そうですが美味しそうな居酒屋が密集しています。

意外と猫も多いエリアです。



さいごに

いかがでしょうか。
紹介した場所は私たち夫婦にとってお気に入りの場所ばかりです。
1人でも多くの人が尾道のファンになってくれれば嬉しく思います。

いろいろとオススメの場所を紹介しましたが、目的を決めずに散策して気になったところにふらっと入る感じが、一番尾道を味わうことができると思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました