ゼロキューブ以外もいっぱいあった「外観が四角い家」まとめ

四角い家の外観

四角い家の外観に憧れるけど、どうやって建てれるの?どんなハウスメーカーがあるの?

 私たちは知人からの紹介で知って、外観に一目惚れしたことが理由でパナソニックホームズの規格住宅であるリビングボックス(四角い家)を建てました。
建ててから、他のハウスメーカーさんなどでも規格住宅として四角い家が存在することを知りました。「四角い家」で検索してすぐ出てくるのは「ゼロキューブ」と「casa cube」。

 それ以外のハウスメーカーで四角いデザインをコンセプトに売ってるところはないのか調べた結果を紹介したいと思います。意外とたくさん見つかりました。

SPONSOR LINK

四角い家の規格住宅

パナソニックホームズ 「リビングボックス」

リビングボックス - パナソニック ホームズ - Panasonic
家の中から壁の仕切りを無くしたら、今までにない自由な空間ができました。お気に入りの場所で、家族みんなが自分らしく、思いのままに過ごす。家じゅうがリビングになる家、それがリビングボックスです。

 私たちが買った家です。

リビングボックスの外観

見積もりや実際に生活をしてみた感想は以下の投稿を参考にしてください。

 上記のブログを見ていただけるとわかるように、自由度・拡張性はかなり低いです。これはゼロキューブなど他の四角い家と比較しても言えることだと思います。
 私たちのように、色々自分たちで決めないといけないのは面倒だという人にはメリットかもしれませんが、ある程度自分たちの希望があるという人には向かないと思います。

 リビングボックスは3種類の大きさから選択する仕組みでした。価格は土地抜きで2500万は確実に超えちゃいます。また、新しい商品なので実際に住んでいる人の声がネット上にほとんどない点がネックです。

zero cube (ゼロキューブ)

【公式】ZERO-CUBE+FUN ゼロキューブプラスファン 1000万円からの四角い家作り
基本性能のクオリティーを大切にしながら、徹底的にムダを削ぎ落としたからこそ生まれた美しいデザインの四角い家。建物の凹凸をなくすことで、広々とした室内空間を創出しました。1000万円からはじめる家づくり。

 「四角い家」で検索した際に一番上に表示されるだけあって、実際に住んでいる人の声をたくさんインターネットで見ることができるので、事前に情報を集めやすいです。次の2つのブログなどは特に参考になると思います。

ゼロキューブって実際どうなの?築3年3ヶ月経った感想

ゼロキューブを建てたばい with FIAT500

 リビングボックスと比べると明らかに拡張性が高いです。部屋を増やしたり、バルコニーを増やしたりできるなどの自由度はリビングボックスにはありません。一方、価格はオプションによりますが、他ブログさん等を参考にすると土地抜きで2000万前後と予想できそうです。

casa cube (カーサキューブ)

【公式】casa cube 究極のシンプルハウス
誰にとっても美しいシンプルな四角い家。デザインなどを徹底して追求した、完成度の高い住宅。

 「四角い家」で検索した際にゼロキューブの次に表示される家です。が、意外と住んでいる人の実際の生活の感想や、見積もりなどがネット上で見つかりませんでした。リビングボックスより自由度は高そうです。デザインがシンプルでおしゃれです。


へーベルハウス「STEP BOX」「そらのま+」「CUBIC roomy」

注文住宅の実例・くらし方・商品 | ヘーベルハウス | 旭化成ホームズ
旭化成ホームズの戸建注文住宅ヘーベルハウス。商品情報、営業担当、展示場、二世帯、二世帯住宅、3階建、ペットと暮らす家の紹介。耐震、耐火技術に優れたロングライフ住宅。

 完全な「四角い家」ではないかもしれませんが、名前からして四角っぽい感じです。見た感じもおしゃれでいい感じです。ただ、これらも実際に住んでる方のブログ等が見つからなかったのが残念。



D’S STYLE 

D'S STYLE(ディーズスタイル) 注文住宅・大阪・和歌山・兵庫・京都・奈良・愛知・岐阜
ありきたりの家では満足できないあなたへ。

 外観が個人的にとても好み。HPにシンプルな形の本体価格が1390万と記載があるので土地抜きで2000万~2500万でしょうか?住んでる方のブログ情報等は見つけることができませんでした。ただ、HPに住んでいる方のインスタの写真などをたくさん紹介はしているので雰囲気は伝わります。関西中心に、建てることのできる地域が限定されているようです。

UNITE 「ユニテハウス」

【公式】UNITEHOUSE|注文住宅で新築一戸建てを建てるならユニテハウスへ。土地と建物を合わせてご提案いたします|注文住宅で新築一戸建てを建てるならユニテハウスへ。土地と建物を合わせてご提案いたします。 | スッキリ生活。ちょっと広めのコンパクト住宅。
注文住宅で新築一戸建て、土地探しをお考えならUNITE HOUSE(ユニテハウス)へ。建物だけでは良い不動産は作れません。ユニテハウスは建物が建つ土地、そして周辺環境を考慮して設計していきます。機能性と合理性を追求したシンプルで美しい住まいをご提案いたします。

 山形県に本社があり、東北を中心に四角い家をつくっているようです。東北地方以外でも、フランチャイズ店で建てることが可能のよう。

 実際に買った人のブログもけっこう見つかりました。

ユニテハウスで家を建てるさんのブログでは施工の過程もたくさん記録を残されていて参考になると思います。

ユニテ・ハウスって結局どうなの?~UNITE HOUSEの2×4とはさんのブログでは、かなり細かいことまで家を建てる過程がわかる内容になっていてかなり参考になります。

マイホームのあれこれさんのブログでは、標準装備のクオリティが低いことへの不満や、本部のある山形県以外でユニテハウスを建てる場合は、フランチャイズ店が建てるため、注意をしないと思っていたのと違う、というようなことがあったことなど気になることも書かれていました。

ユニテハウスの購入を考えられているかたは、少なくとも上記3ブログに関してしっかりとお読みされることを強くおすすめしたいです。

クレバリーホーム 「クレバコ」

クレバコ+ │ 商品ラインアップ │ 【公式】クレバリーホーム (cleverlyhome) 自由設計の住宅メーカー
間取りもデザインも「選ぶ」だけのセミ・オーダー住宅『クレバコ+』新築一戸建て・建て替え・注文住宅・自由設計なら住宅メーカー、クレバリーホーム。

 特徴的な色合いのデザインになってるキューブ型ハウス。他社の多くが「シンプル」「スタイリッシュ」を売りにしているのに対してかなりの独自路線。かわいいデザインになってます。

 本体価格が1430万となっています。MY HOME MARKET で外壁、キッチンなどの内装などを選択することで簡易見積もりが誰でも3分あれば知ることができます。私も試しにしてみたら1502万になりました。

まとめ

 調べると意外とあるものなんですね。

 四角い家に住んでいる私としては、四角い家仲間を増やしたいなと思ったりします(笑)。

 私たちはパナソニックホームズのリビングボックスを見て一目惚れして決めましたが一切比較していませんでした。(他にあることも知りませんでした)。

 結果的にはすごく満足しているので良かったと思ってます。

 ただ、四角い家は基本的にはローコスト住宅というアピールを各社しているので、実際の施工は各地の工務店がするなど、品質などには実際に住んでいる人の口コミなどをしっかりと見たうえで決めた方が良いんだろう、というのが私が今回調べて感じたことです。

正直、少し不安になる会社もいくつか出てきたのが本音です。

 そんななか、私が良いなと思ったのはD’S STYLEの家とへーベルハウスの「CUBIC roomy」でした。前者はデザインが気に入りました。後者もロフトとかあって猫が喜びそうで外観も好みです。後は、ゼロキューブさんの家は実際に建てた人のブログも充実しており、買う前にかなり参考にできると思ったので、魅力的に感じました。

 興味を持たれている方の参考に少しでもなっていれば嬉しいです。パナソニックホームズのリビングボックスについては、次の記事を参考にしてください。ベランダを作ることができないなど、住む人を選ぶという意味では注意が必要だと思いますが、私たちには合っていてとても満足しています。




SPONSOR LINK



コメント

タイトルとURLをコピーしました