『リビングにテレビのない生活』3ヶ月過ごした私が感じた変化


お家のメインの生活場所であるリビングでテレビのない生活を過ごす
それは、想像以上に生活が変化するきっかけになりました。

こんにちは、おまめにゃんず(母猫とそのこども猫3匹)の同居人です。
今回は私がお家でやってみた、リビングからテレビをなくした暮らしについてのお話です。



テレビって絶対にリビングに必要な家電ですか?

テレビに対する私の印象は、
・一家に一台はある家電
・置き場所はリビング
・見る時間は主に夜(帰宅後から就寝までの間)
・何かをしながら何となく見てる
・見ていて気づけば時間も流れている
・話の話題づくりになる
・流れてくる情報が得られる

これ観たいと思って観てるときもあります。
ただ、どちらかといえばついている番組を何となく見続けることの方が圧倒的に多く、時間が過ぎて憂鬱になることもしばしば。

「ながらで見続けて、結局疲れる」
私にとってはメリットよりもデメリットの方が大きい存在で絶対に無くてはならない家電ではないことに気が付きました。

でもいきなり捨ててしまうのは躊躇します。実際必要な時もありますし。
なのでひとまずメインの生活空間のリビングから2階のスペースに移動させることにしました。

実際リビングからテレビをなくして3ヶ月。
良かったところ、困ったことを次にお話していきます。

~メリット~

インテリアが自分好みに出来る

テレビがなくなることで空間が自由に使え、自分好みの雰囲気にレイアウトが出来ます。
インテリアの幅も広がり、ゆったりとした空間づくりを楽しめます。

私は大のカフェ好きなのですか、カフェにはテレビなんてありません。
テレビをなくすことで、ご飯を食べたり珈琲を飲んだりするリビングの空間が少しだけカフェに近づけた様な気分になります。
自分の家がより居心地の良い場所になりました。


以前のリビング。大きいテレビは存在感があり、生活感が滲み出てしまいまっていました。

スッキリ整理してもどうしても存在感が否めないテレビ。



読書の時間が増えた

テレビを観るためには2階に移動しなければなりません。
どうしても観たい番組以外で、テレビに時間を奪われることがなくなりました。


自由な時間が増えたことで本を手に取る機会が増え、読書の幅が広がりました。


今までテレビがあって置けなかったスペースにお気に入りの本棚を配置。

「とりあえずつける」テレビから「とりあえず開ける」本へ。
自然と本が目にはいってくるので読書が習慣になりました。
今までは読む時間がないと思っていたのは思い込みだったようです。(笑)



寝つきが良くなった

寝る前にテレビ画面を見ることが無くなるので、寝つきも、眠りの質も良くなった気がします。

読書してあくびが出たらベットへ。
眠たい時のふかふかベットは1日の自分へのご褒美です。





早起きできるようになり朝の時間に余裕ができる

早起きは三文の徳。
朝のうちに掃除や洗濯を済ませることが出来たり
もう一品お弁当のおかずが作れたり
バタバタしていた朝が、少し余裕のある生活になりました。


観葉植物や自家栽培の果物の水やりも忘れることはなくなりました。
観葉植物に挟まれているここあさん。




自家栽培の苺と窓越しのこまめさん

2年目にして玄関前のレモンの花が咲きました。




自由な時間で好きなことが出来る

余裕が出てくると、他にも色々してみたくなります。

〇ハンドドリップで珈琲を淹れる



〇パンやケーキを手作りする



〇愛猫とゆっくり遊ぶ


遊ぶ時の猫さんは真剣です。(笑)




〇猫グッズを作る

手作り猫ハンモック





柱をDIYした猫の爪とぎ兼、登れるおもちゃ





ねこ用こたつ



〇愛猫と日向ぼっこ、お昼寝

テレビがなくとも、むしろテレビがないからこそリビングで過ごす時間が幸せになりました。




~デメリット~テレビをなくして困った事

観たい時にすぐに観られない

テレビは2階にあるので階段を登り、スイッチを押さなければ見れません。

急いでみたい時(速報のニュースや見たい番組を思い出した時)には不便です。

リビングで何かを観る時は他の媒体が必要になる

食事中や、リビングのソファやハンモック、yogiboに座ってくつろぎながら何か観たい。
そんな時にはテレビ以外の媒体(ipadやプロジェクターなど)が必要になります。

我が家はプロジェクターを試してみました。詳しい内容については下記の記事をご覧下さい。




まとめ 想像以上に良い生活になったテレビのない生活

捨てるのは忍びないから、ひとまずテレビを2階に移動して一度距離を置いてみる。
それは自分自身の時間の使い方や生活そのものを少しずつ変化させていくきっかけになりました
3ヶ月継続してみて、今では何気なくテレビを見たいと思うことすらほとんどなくなりました。
あえて週末に映画や見たいドラマを観る。朝のニュースから情報を得る。
そういう使い方に変化した様に感じます。

この記事を読んで少しでもご興味が湧いて下さった方がいらっしゃいましたら、嬉しく思います。
一度リビングからテレビをなくす生活をしてみるとこの生活にハマるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました