【猫砂レビュー(木製)】ドイツ製ファイネストキティの消臭力に感激!

ご訪問ありがとうございます。
こんにちは。おまめにゃんず(母猫とその子ども3匹)の同居人です。
猫と人が心地よく暮らすカフェみたいなお家をモットーに、ほっこり生活中です。

お家時間をおまめにゃんずとまったり過ごす私たちの最近のマイブームの1つが猫砂探し。

特に、人にも猫にも自然にも優しい自然由来の猫砂を探しています。




今回、紹介するのは、ドイツ製の木の猫砂「ファイネストキティ」です。

色々な猫砂を試すために買ってきましたが、間違いなく、これまで使ってきた自然由来の素材を使った猫砂の中で圧倒的No.1でした。

その特徴は抜群の消臭力
スコップでオシッコの固まりを数個すくって入れたビニール袋を直接嗅いでも、ほとんど臭くないくらい凄いです!

固まる力も困らない程度にはあり、100%自然由来の猫砂と、リピート確定の素晴らしい商品に出会うことができました!



紙系は基本的に薬品が使われてますし、ベントナイトやシリカゲルなど猫や人の身体を考えると不安な部分もありますよね

100%自然由来の猫砂を探している人、ニオイを抑えたい人は、是非参考にしてみてくだだい!

製品情報

企業名ニットク株式会社
製品名ファイネストキティ
主成分木粉・糊
内容量5L(166円/1L)
価格4,980円(5L×6袋)
ヤフーショッピング(人とペットの暮らしのかけ橋になるお店TEPEC)
捨て方燃えるゴミ、トイレに流せる

形状・大きさ

大きい粒で4mm程度、細かいのは1mm以下です。

パッケージに
「やわらかい肉球をキズつけない、微粉砕タイプのネコ砂です」
「特殊形状で、仔猫の肉球にも優しく、安全・安心です」

とあるように、ふかふかな感触が特徴です。

粒がかなり軽いせいか、かなり飛び散りやすいです。


肉球や爪などに挟まりやすいのか、この猫砂はトイレから遠く離れた場所まで猫さんによって運ばれてしまう、という点は明らかなデメリットです。

我が家では寝室のベッドやリビングのソファに猫砂らしき痕跡が見つかることがあります…。



固まる力

 ニオイのとる砂のようなガチっと固まる訳ではなくて、ふわっと固まる感じです。わらび餅のような感じです(笑)。
固まり方にクセがあるので、スコップでのすくい方に少しコツがいります
固まりが崩れることはありますが、粉々になる訳ではなく、使いにくいとは思いません。

 時間の経過とともに固まる力が弱くなることは、ほとんど感じません。十分に使うことができるレベルだと思います。

むしろ、ファイネストキティのわらび餅のような固まり方、私は好きです。


消臭力

持続力を含めて最高の一言。砂自体の臭いは木材の良い香りがします。


オシッコが付着した部分がスコップで拾う際に、粉々に崩れてしまうと、それが臭いの原因となりますが、意外にもこの猫砂はそれがほとんどありません。

例えばベントナイト系だとどうしても粉ごなになる部分が出てしまいますが、この猫砂は大きな塊から離脱する部分が小さな塊として離脱していきます。むしろ、ガッチリ固まる猫砂より私が好きな理由でもあります。


オシッコの塊をビニール袋に入れたものに顔を近づけて匂っても、ほとんど臭いがしないくらい、消臭力がすごいです!

間違いなくベントナイト系で消臭力に定評のあるLIONニオイをとる砂よりも消臭効果はずっと高いです。






使ってみた感想まとめ

我が家の猫の満足度
4
固まる力
3.5
消臭力
5

圧倒的な消臭力、それに尽きます。

お値段が少し高めと一見思うかもしれませんが、見た目ほどではないと思います。

消臭の持続力が高いので、途中で捨てる必要があまりないため、無駄なロスが少なくて済みます。
砂を入れ替えるタイミングが長く持つので、見た目の値段ほど、高いとは思いません。

そして、天然素材100%の猫砂って意外と少ないんです。防腐剤系が入ってたり、ベントナイト系が混ざってたりなど。猫の身体のことを考えると、天然素材100%で、これだけの消臭力をもつファイネストキティは本気でオススメできる猫砂です。

良くない点を挙げるとすれば、かなり飛び散りやすいこと。そして、飛び散った猫砂を踏むと、チクチクとした独特の感じが少し気持ち悪いです(笑)。

砂が飛び散りやすい問題は、猫トイレの選択でほとんど解決できます。
オープントイレでファイネストキティは絶対に使うべきではありません。かなり散らばって大変なことになります。

我が家はpidanの猫トイレを使用してます。pidanのような、猫砂が飛び散りにくい工夫がされた猫トイレとファイネストキティを一緒に使うことをオススメします。




コメント

タイトルとURLをコピーしました