oppoのキャットタワー「キャットフォレスト」がインテリアに馴染んで良い感じ

こんにちは。
おまめにゃんず(母猫とその子ども3匹)の同居人です。
猫と人が心地よく暮らすカフェみたいなお家をモットーに、ほっこり生活中です。



猫は高いところが好き、ということで、キャットタワーをずっと探していました。

キャットタワーは色々な種類があって迷いますよね。

例えば、突っ張りタイプと据え置きタイプ。
木製とポリエステル製、あるいは爪とぎ機能があるもの。
価格も5000円程度から数万円するものまで。

沢山の種類のキャットタワーの中から今回が選んだのは、oppoさんの「キャットフォレスト」です!

oppo「キャットフォレスト」を使ってみて感じた特徴

・部品が少なくて、組み立てが比較的簡単(けど1人での組み立ては少し大変)

・組み立てで力が必要な場面はないので、女性だけでも問題なく組み立てることができる。

・猫にとっても安全性も心配なさそう。

・高さの調整幅が225cm~270cmと広い。

・インテリアに馴染むデザイン。

・お値段は高め

選んだ理由は、デザインです。
oppoさんの「キャットフォレスト」はシンプルでおしゃれ
お部屋のインテリアにも馴染みやすいんです。
この黒色の他に白色と茶色があります。良ければ参考になさってくださいね。







組み立ては簡単でした!

説明書は日本語で絵も多く分かり易い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

説明書が英語のみだったり、分かりずらくて困った経験はありませんか?

この商品は、日本の会社が企画、製作した商品(製造は中国)だけあって、1時間もあれば十分に組み立てができました。




部品が少なくてやる気が起きる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

oppoの公式サイト「女性ひとりで組み立てる時にも不便のないよう、女性デザイナーがユーザーの目線で考え抜きました。」のとおり、組み立てはストレスフリー。

細かい部品がほとんどないので助かります。組み立ての工程も楽チンでした♪



取り付けは女性の力でも出来る!

足場を支柱に取り付ける作業は、付属のT字レンチを使います。


ネジはあらかじめ足場の中に入っているので、T字レンチを突っ込んで回すだけで取り付けができます。
ネジを持ったりする作業が一切ないので、ネジを失くす心配もないですし、とてもありがたかったです。




組み立て動画を見ればより簡単にできました!

株式会社テラモトさんが作られた、oppoキャットフォレストの組み立て動画がわかりやすくて良いです!

購入して組み立てる際は参考にしてみてください。






実際に使ってみて

安全性◎倒れる心配なし!

他メーカーの突っ張り型のキャットタワーでは「倒れてしまった」という話を口コミで多々耳にしました。

oppoのキャットフォレストはその心配はなさそうです。

使って1ヵ月ですが、地面と天井部分(私たちは階段の足の裏側ですが)は全くズレる心配はなさそうです。(もちろん定期的なメンテナンスは必要だと思いますが)

【追記】2021年8月
使って3ヶ月が経ちましたが、グラつきや緩みはありません。

【追記】2021年12月
使って半年が経ちましたが、ネジの緩みやグラつきはありません。強度は高いと思います。





足場の自由度が他の突っ張り型キャットタワーよりかなり高い

取り付ける足場の間隔をかなり自由に設定できるため、¥猫の発達(子猫や老猫)にあわせて利用できるなど、足場設置場所の自由度が高いことはかなりメリットです。
この点に関しては、株式会社テラモトさんのYouTube動画の前半部分を見るとよくわかります。

なお、天井にもっとも近い場所(下の写真の黄色い部分)にのみ足場を付けることはできないので注意!




高さ調節幅がかなり広めの設定

高さの調節幅が約223㎝から約270㎝と他社製品に比べて広めのため様々な場所に対応が可能になっています。

私たちは今は、階段の下に設置しています。(約265㎝で設置していますが、この高さに対応できるキャットタワーはほとんど他社製品ではないです)。



すべてのパーツが個別に再購入可能

oppo公式サイトより確認いただけます。

パーツが壊れても心配ない点も購入の決め手になりました。

また、オプションパーツも豊富で魅力的です。


最後に

特に作り手の方のデザインへのこだわりを強く感じる商品でした。

ネジ穴など、そういったものが外観上まったく目立たないように配慮されていることなど、インテリアにしっかりと馴染むデザインは大満足です。




特に、下から見上げた時のデザインは綺麗だと思います(ネジ穴がほとんど見えないようにするなど、こだわりを感じます)。

オプションパーツが豊富であること、すべてのパーツが個別に再購入できるなど、長く使い続ける上では魅力的。

その一方で、お値段はかなり強気な価格になっています。
そのため、この商品を欲しいと思って半年間悩んでました(笑)。
しかし、新型コロナの影響で外出などの出費がほとんどゼロだったので、猫に投資することに。

ただ、ふと冷静になると、お値段以上の価値があるかどうかは正直わかりません。(笑)
買ってみて作りがなんだか安っぽいとか、グラグラするなどといった購入後の後悔は勿論ないです。
ふと部屋を眺めた時に、キャットタワーがインテリアに馴染みつつ、そこで猫が遊んでくれていたり、まったりしているのを見ることが、プライスレスになるのかなーなんて思ったりするこの頃です。



段ボール職人さんのキャットハウスもおすすめです。


pidanの猫トイレもデザインがインテリアに馴染んでお気に入りです。よければご覧ください。








コメント

タイトルとURLをコピーしました